春も個体差が顕著に出ます。

投稿日:

西本願寺の鐘楼前に並んで植栽されているイチョウです。今年は3月中頃からの好天・気温の上昇を受けてソメイヨシノはすでに満開を早々と通り越して桜吹雪が舞っています。

このイチョウ、秋の紅葉の時も右側(西)が早く黄葉(落葉も)していましたが、春の芽吹きもやっぱりご覧の通りの西側の方がしっかり芽が出ています、東側はまだまだこれからです、違いがくっきり。同じ時期に枝払い剪定作業もされているのですよ。

-未分類

Copyright© Garden Science 煙樹 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.