京都市左京区をうろうろ 春はもうすぐ!

投稿日:

 

天然温泉の元湯【大原山荘】に 宿を定めて!

先ずは、すぐお隣の寂光院へ 本堂に先ずは参拝

 

綺麗に手入れされたお庭、茶室の待合入り口の草屋根が綺麗でした。

そして三千院まで、ぶらぶら約20分の田園風景を楽しみながら散策です。

宿の隣は  足湯も楽しめる寂光院窯で陶器を購入

翌日は思い立って確認したところ[修学院離宮の当日参観が可能]とのこと、

11時の受付で、13時30分からの見学を申し込みました。

つい数年前までは、[往復はがきで参観申し込み]を行っていた宮内庁ですが、最近やっと空きがあれは当日申し込みを受け付けるようになりました。

修学院離宮 の手入れの行き届いた『風景』をどうぞ!

 

 

 

比叡山の麓、東山連峰の山裾に造営された[修学院離宮]は上.中.下の3つの離宮(御茶室)からなり、上離宮背後の山林を借景として取り込み、3離宮を連絡する松並木(主に赤松)道とその両側にひろがる田畑は買い上げて附属農地として景観の保持に努めています。その農場は貸し出されており、普通に農作業に従事する農家の人の姿も、低い生け垣越しに見え隠れします。

参観は各ポイントからポイントまで、宮内庁職員が先導(案内、若干の解説)そして、皇宮警察が後ろを固めます。

-未分類

Copyright© Garden Science 煙樹 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.